このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません
*
キララ九条の歴史

「キララ商店街 キラキラプロジェクト」ホームページでは、キララ九条商店街にまつわる歴史を公開してまいります。
古いものも新しいものも、すべてを受け入れる懐の深いキララ九条商店街をぜひ発見してください。

第一回 安治川とキララ九条商店街

こんにちは、キララ九条3町商店街です。

こちらは、キララ九条とかかわりの深いものにスポットを当て、その歴史を少しのぞいてみるコーナーです。

知らなかった人は、ちょっと得した気分になりますよ。

第一回は、「安治川とキララ九条商店街」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安治川は、 キララ九条商店街を北へ進むとあります。

いつも九条に住んでいる方やその周辺の方々がお世話になっているこのトンネル、実はちょっとびっくりするような事実があります。

今は静かな安治川ですが、昔は貨物船などが往来する大変にぎやかな川だったそうです。

「源兵衛渡」という渡し船が運行していましたが、交通量が増加したために処理が困難に。

そこで、昭和10年に河底トンネルを設計する計画が持ち上がり、完成したのが昭和19年。

歴史の深さもさることながら、着目したいのはその工事方法です。

実は、この安治川トンネル、トンネルを埋め込んでいるんです。

この工事方法は、当然日本初。しかもこのような歴史があるなんて…

 

また、このトンネルは昔は車も通っていたとか。

排気ガスや渋滞問題で閉鎖になったそうです。

参考・http://www.jcca.or.jp/kaishi/232/232_dobokuisan.pdf

 

 

 

今はあまり見かけませんが、船ももちろん通ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

九条側の入り口。

左の隅に徒歩・自転車用エレベーターがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

安治川から見たキララ九条商店街入り口。

すぐそばにあります。

 

 

 

 

 

 


お店からの伝言板

キララ九条商店街の歴史

Twitter。つぶやいてます!

九条新道3丁目振興組合公式フェイスブックページ

空き店舗情報

広告募集中!

3町掲示板